HANA*DIET DIARY

hanaのダイエット日記

三度目の正直!再再々スタートは1週間の脂肪燃焼スープ生活から。

何と言うことでしょう。あっちゅうまに3月ではないですか。

もう後が無くなって来た。何とかしなくては。至急に。大至急に!

幸いこのところ食欲が落ちて、お酒も飲みたいという気持ちがなくなっている。し・か・も懸案の『夜中喰い』をこの2日していないのだ!これはチャーンス!

ちょうど具沢山野菜スープを作っていたこともあり、さらにブックマークしていたこの記事を読んだタイミングで、今日から7日間の野菜スープダイエットに突入です。

dietsite.biz

嬉しいのは、野菜スープを食べる量が決められていないこと!しかも美味しいし、もともとベジタリアンなので何の苦もない。

ただ人参は油で調理した方がβカロテンを摂取しやすいので、エクストラバージンオリーブオイルで炒めてから他の野菜を入れて煮込んだ。

脂肪燃焼スープhana風のレシピ

材料
  • キャベツ1/2
  • 玉ねぎ大1
  • ピーマン大1
  • 人参1本
  • 舞茸1袋
  • セロリ1/2本
  • 結び昆布3個
  • ホールトマト缶1個
  • 塩、胡椒、塩麹適宜
作り方
  1. 野菜は全て食べやすい大きさに切る
  2. 鍋にエクストラバージンオリーブオイルを熱し、人参を軽く炒める
  3. そこに野菜と舞茸は手で食べやすい大きさに裂きながら入れ、鍋の8分目くらいまで水を入れ、火にかける。
  4. 沸騰したら火を弱め、30分ほど煮たら塩麹、塩、胡椒で味を整える。
ポイント

*市販のスープの素やコンソメは使わない!(砂糖が入っているから)

*オリジナルレシピにはない舞茸をプラス!

舞茸のダイエット効果

舞茸にはMXフラクションという脂肪分解を促進する成分が含まれているそうです。ただし100度以上の湯の中で30分以上煮出さないと溶け出さないらしい。なのでスープも30分煮込みます。

脂肪燃焼スーププログラム1日目

スープとバナナ以外のフルーツのみの日。

朝:ブラック珈琲

昼:野菜スープ 丼1杯

夜:野菜スープ 丼1杯 イチゴ12個

イチゴは数日前に買って忘れていたものを痛む前に慌てて食べたのでこんな数に。でも美味しかった。 イチゴは糖質も少ないしね!

今日のカラダ

体重:53.6kg

体脂肪率:32.5%

 

スープと野菜の繊維質で満足感があり、おやつを食べたい気もおきなかった。っていうか、おやつのことを考えないようにした。

つい癖で小腹がすいたな〜と感じたら庭に出て草取り。2時間くらい熱中していたらお腹も落ち着いて無駄な食欲も無くなった。

運動ができなかったので明日から開始します。